大学生の悩み 金欠回避

【タダで5万円GET】金欠の大学生がやるべき対処法【結論、セルフバックです】

2020-09-20

いま金欠すぎてやばいんだけど、派遣やバイトはどうしてもやる気にならない...。もっと楽に稼げる方法はないかな?」

こういった方向けです。
 

この記事を書いた人

Shun
学生時代にWeb制作を独学→制作会社でアルバイト→新卒でフリーランス→制作費無料のサブスクWeb制作事業開始→1年で契約数30件超→法人1社提携→海外ノマド

 

今回は、僕が金欠時代を脱却した「セルフバック」という方法をご紹介します。
 

1日で5万円くらいはサクッと稼げるので、ぜひ試してみてください。(めちゃくちゃ怪しいですが、ブロガーやアフィリエイターなら誰もが知っている真っ当な稼ぎ方なので、ご安心くださいね)
 

それでは、さっそく見ていきましょう。
 

【タダで5万円GET】金欠の大学生がやるべき対処法【結論、セルフバックです】

金欠の大学生がやるべき対処法【結論、セルフバックです】
 
セルフバックとは、自分で商品やサービスを申込んで「アフィエイト報酬」を得る方法です。
 

例えば、下記のようなセルフバック案件があります。

  • クレカ発行したら、1万円GET
  • 資料請求したら、500円GET
  • 無料会員登録したら、1000円GET
  • 証券口座を開設したら、2万円GET

 

流れとしては、A8.netに登録→セルフバック案件を探す→申し込む→報酬GET」といった流れになります。
 

ちなみに、料金は一切かかりません。登録作業が少し面倒ですが、5万円もらえると思って、ここは頑張りましょう。
 

では、実際の画面を見ながら解説していきますね。
 

セルフバックで、報酬をGETするまでの手順

セルフバックの手順を解説します
 
手順は、次の通りです。

  • 手順①:A8.netに登録
  • 手順②:セルフバック案件を選ぶ
  • 手順③:セルフバック案件に申し込む
  • 手順④:報酬GET

 

手順①:A8netに登録

まず、A8.netというASPに登録をします。
 

ASPとは?
 
ASPとは、「広告主とアフィリエイターをつなぐ仲介業者」みたいなサイト。ブロガーやアフィリエイターの方々は、このASPと呼ばれるサイトから、商品を選んで紹介しています。

 

このASPと呼ばれるサイトは沢山ありますが、今回は最もユーザー数が多い「A8net」というサイトを利用して、解説します。
 

なお、登録費は無料なので、安心してくださいね。
 

A8netの登録手順

まず、以下のURLから「A8net」のサイトにとんでください。
>>A8.net無料会員募集!

 

サイトが開けたら、「無料会員登録」をクリックします。

無料会員登録
 

続いて、メールアドレス、メールアドレス確認、利用規約に同意をして、「仮登録メールを送信する」をクリックします。

メールアドレス

仮登録メールを送信する
 

すると、こういったメールが届くので「登録用URL」をクリックします。

登録用URLをクリック
 

あとは、画面の指示通りに入力していきましょう。
進めていくと「メディア情報入力」という項目がありますが、とりあえず適当でOKです。

メディア情報入力
 

というわけで、会員登録はできましたか?
登録が完了したら、次からさっそく「セルフバック」をしていきます。
 

手順②:セルフバック案件を選ぶ

「セルフバック」という青いボタンをクリックします。

セルフバックボタン
 

手順③:セルフバック案件に申し込む

今回は、ランキング1位にある「エポスカード」を申し込んでいきます。(※ランキングは日々変動します)

セルフバック案件に申し込む
 

成果条件や否認条件をよく読み、「セルフバックを行う」ボタンから申し込みをします。

「セルフバックする」ボタンから申し込み
 

見てみると、「成果報酬:6000円」と書かれてますね。要するに、ここからエポスカードを申し込んだら、6000円の報酬が入るということです。
 

手順④:報酬GET

エポスカードの申し込みが完了すると、「セルフバック速報」という部分に反映されすはずです。これで、6000円がGETできましたね。

セルフバック速報
 

こんな感じで、セルフバックの案件に申し込んでいくだけで、5万円ぐらいはサクッと稼げます。(※ただし、クレカは短期間に申込すぎると信用情報に傷がつくので、3枚ぐらいに抑えておきましょう。)
 

他にも、「証券口座開設」や「資料請求」など様々な案件があるので、色々見てみるといいです。
 

獲得した報酬を銀行口座に振り込む方法

セルフバックは企業側が「確定」をしたら、振り込みができるようになります。(案件によって時間が異なる)
 

通常、確定から翌々月の15日に報酬が振り込まれますが、今すぐ欲しい方は「即時支払」を利用しましょう。
 

「振り込みレポート」から「即時支払いを利用する」から振り込み申請ができます。

即時支払いを利用する
 

これで振込申請したその日、もしくは翌営業日に振り込みが完了します。
 

金欠の大学生がやるべき対処法まとめ

最後に、もう一度流れをまとめます。
 

セルフバックの手順

  • 手順①:A8.netに登録
  • 手順②:セルフバック案件を選ぶ
  • 手順③:セルフバック案件に申し込む
  • 手順④:報酬GET

 

というわけで、以上となります。
 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!
 

>>今すぐA8.netでセルフバックをする

-大学生の悩み, 金欠回避