Nomad

スキルなしから海外ノマドワーカーになる具体的なステップ【1年で達成可能】

2022-07-23

特にこれといったスキルはないけど、将来ノマドワーカーとして自由に生きたい。スキルなしからノマドワーカーになる具体的なステップを教えてほしい。

 
こういった方向けです。
 

 

なお、この記事を書いている僕は、海外ノマドワーカーとして活動している24歳です。現在は、Web制作・ブログをメインに生計を立てています。
 

「収入はパソコン一台で得て、世界中を旅しながら生活する」
 

ノマドになる前はこんなの夢の話でしたが、「たった1年の努力」で実現することができました。
 

今回はその経験をもとに、「スキルなしから海外ノマドワーカーになる具体的なステップ」を解説します。
 

本気でやれば半年でも可能なので、記事を読み終えたらすぐ行動に移してくださいね。
 

スキルなしから海外ノマドワーカーになる具体的なステップ

スキルなしから海外ノマドワーカーになる具体的なステップ
 
結論から言いますと、次の5ステップです。

  • STEP1:Web系スキルで月10万円稼ぐ
  • STEP2:行きたい国を決める
  • STEP3:渡航の準備をする
  • STEP4:宿泊先を決める
  • STEP5:英語に慣れる

 

STEP1:Web系スキルで月10万円稼ぐ

ここが最重要ポイントです。
 

場所に縛られず働くには、パソコン一台で稼げる「Web系スキル」の習得が必須です。
 

東南アジアなら、月10万円あれば必要最低限の暮らしはできるので、まずは月10万円稼ぐことを目指しましょう。
 

おすすめのWeb系スキル

  • Web制作
  • ブログ、アフィリエイト
  • Webライター
  • 動画編集
  • YouTube

 

王道なのは、上記5つですね。
この中からどれか1つのスキルを習得すれば、場所に縛られずオンラインで稼ぐことが可能です。
 

僕が今まで出会ってきたノマドの人たちも、皆さんWeb系のスキルで稼いでいました。
 

仮にWeb制作の場合、スキルを身につけてWeb制作会社に営業しまくれば、下請けとして月10万円〜20万円は普通に稼げます。
 

僕はこのWeb制作を学んでノマドになったので、個人的には一押しのスキルです。
 

さっそく学習してみよう!って方は、まずは入口として「テックアカデミーの無料体験」を受けてみましょう。
 

その他のスキルの勉強方法は、長くなってしまうので別記事でまとめました。


 

STEP2:行きたい国を決める

行きたい国が既に決まっているなら別ですが、特にないなら、最初は「タイ」がおすすめです。
 

理由としては、次の通り

  • 物価が安く、航空券も安い
  • 日本人が多く、日本語サポートも多い
  • ノマドワーカーが多く、ノマドカフェも多い

 

あとは気候も暖かいし、ご飯も美味いです。
 

海外ノマドの人に「どこの国が一番良かったですか?」と聞くと、皆さん口を揃えて「タイ!」と言います。
 

そのくらい住み心地が神なので、ノマドのファーストステップは「タイ」が一押しですね。
 

STEP3:渡航の準備をする

  • パスポートを取得
  • 航空券を購入
  • クレカを契約

 

準備するものは、これくらいです。
 

なお、最初はビザの取得とか面倒なことはせず、パスポートだけで1〜2ヶ月ほどお試し滞在してみるのがおすすめです。
 

ビザなしでもタイやバリ島なら30日、マレーシアなら90日滞在できるので、とりあえず短期で海外ノマドを体感してみましょう。
 

クレカの契約は必須

クレカは必ず3〜4枚ほど持っていくことをおすすめします。なぜなら、海外に行くとクレカが使えない問題が多く、1枚しかないと色々と不便だからです。
 

僕の場合、下記3枚のクレカを常に持ち歩いているので、よければ参考にしてください。どれも年会費無料です。

 

この中でも特におすすめなのが、「エポスカード」ですね。エポスだけは使えなかった経験がなく、お得な海外保険も適用されるので、マジで最強。
 

STEP4:宿泊先を決める

宿泊先に関しては、基本的には下記の2パターンになると思います。

  • ホテル
  • Airbnb

 

1週間以内の短期滞在ならホテル、それ以上の中長期滞在ならAirnbがおすすめです。
 

Airbnbを知らない方のためにざっくり説明すると、「部屋を貸したい人(ホスト)と、部屋を借りたい人(ゲスト)をつなぐサービス」のことですね。
 

タイのバンコクにあるAirbnbを調べてみると、こういった家が見つかります↓

Bangkok Airbnb1
 

Bangkok Airbnb2
 

Bangkok Airbnb3
 

1ヶ月5万円ほどで綺麗なコンドミニアムに住めるので、コスパ神です。
 

STEP5:英語に慣れる

正直、「DeepL」と「Google翻訳」があれば、英語が喋れなくても生きていけます。
 

しかし、全く喋れないのは色々と不便なので、日本にいるうちに「外国人と話すこと」に慣れておいた方が良いです。
 

とはいえ、日本で外国人と話す機会って中々ないですよね、、
 

そこでおすすめなのが、「オンライン英会話」です。
 

ネイティブキャンプなら「7日間の無料体験」を行なっているので、まずはこれだけでも受けておきましょう。
 

(無料体験期間中に解約をすれば、料金は一切かかりません)
 

>>ネイティブキャンプの無料体験に参加する

 

最速で海外ノマドワーカーになる方法は、最速で挑戦すること

最速で海外ノマドワーカーになる方法は、最速で挑戦すること
 
最速でノマドになりたいなら、最速で挑戦しましょう。
 

個人的には、0→1が達成できた時点で思い切って航空券を買うとか、ありですね。
 

やらざるを得ない環境に行けば、嫌でも成長できる

僕自身、スキルが鬼低いにも関わらず勢いでフリーランスになりましたが、やらざるを得ない環境に自ら飛び込んだことで、成長速度がバグりました。
 

「いつかノマドになれたら良いなぁ」と日本でダラダラ勉強するくらいなら、勢いで海外に飛び立って、生活費を稼ぐために必死になった方が確実に成長できます。
 

仮に勢いで無理だったとしても、帰国してまた再挑戦すればいいだけです。
 

最重要は手に職をつけること

冒頭でも言ったとおり、個人的にはWeb制作スキルを身につけるのがオススメですが、向き不向きはあると思うので、色々挑戦しながら自分に合うものを探しましょう。
 

ちなみにWeb制作をやるなら、下記の「Web制作独学完全マップ」を参考にしながら進めてください。


 

また、Twitterでもノマド関連の情報を発信しているので、興味のある方はフォローしていただけると嬉しいです。
@shunkurahayashi
 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!
 

海外ノマドコミュニティを始めました!

  • ノマド仲間が欲しい
  • ノマド情報を得たい
  • ノマド情報を発信したい
  • ノマドしたいけど不安
  • ノマドを目指して勉強中

 

上記に当てはまる方向けに、「ノマド仲間が作れて、情報交換もできる場所」を提供しますので、興味のある方はお気軽にご参加ください。
 

>>詳細はこちら

-Nomad